Welcome Home

ようこそ、故郷へ (Welcome Home)

Human Angel

あなたは偶然このページを目にしたのではありません。私たちを見つけてくれ大変嬉しく思います。あなたは、この「ライトワーカー(Lightworker)」で、喜びに溢れた再会を果たしていくことでしょう。ここを訪れる人たちと再びつながり、自分自身の力が生き生きと蘇り、お互い同士の力が結びつく出会いです。

多少なりとも、ここで安心して居心地よく感じられるのであれば、どうか加わって頂きたいと思います。

ライトワーカー」は、皆さんが、本来、自分は誰なのか、なぜここにいるのか、そのことを思い出せるよう手助けをする場所です。私たちの最大の願いは、あなたがこの人生に生まれる前、自分で何を計画したのかを思い出してほしいということです。


ザ・グループ(The Group)は、最初、1996年 スティーヴ・ローサー(Steve Rother)に降りました。それから、今では18カ国語に翻訳された本を何冊か出版して進化する惑星について情報を提供してきました。『光の灯台~故郷からのメッセージ』は、毎月27ヶ国語に訳され、2大陸にある国連でも5回公演されました。


私たちは、この「ライトワーカー」でどの道を曲がったらよいか、あなたは正しいとか間違っているとか申し上げることはありません。そのような考え方は、私たち人類が、今離れようとしている極性がもつ幻想だからです。

私たちが提供できるのは、スピリットの様々な視点であり、皆さんを地球から昇天させるためではなく、むしろ、地上にいる間、人間として素晴らしい経験をして行けるよう手助けをするためです。

ここで楽しい時をお過ごしください。ここはとても特別な場所です。私たちを見つけていただき本当に嬉しい限りです。


お帰えりなさい

大きな抱擁で、そっと後押しをして差し上げます

スティーヴ&バーバラ・ローサー (Steve & Barbara Rother) 

極性: 見方が一方に偏ること。人類の二元性、二項対立の見方。善/悪、愛/怖れ、優/劣、正/誤など相反する見方にすべてを振り分けてしまうこと。

Steve & Barbara

Facebook


2014-3-20 クリミアなど世界情勢について~コメンタリー



最近起きていることについて、ザ・グループがどう見ているのかをお話します。今起きていること個々に取り上げるつもりはありませんが、今起きていることは、古いエネルギーが基本的に済んでしまった古いやり方に必死にしがみつこうとしているということです。私たちはロシアに何度も行ったことがあり親しい友人たちもいます。特にクリミアに関して、ウラジミール・プーチンは元KGBですが、彼はソビエトが崩壊したのはアメリカに責任があると強く思っている、私はそう思います。彼は個人としても何事につけソビエト連邦を取り戻そうとしてきました。そういう彼の力が働いています。走り出した列車がどうなるのだろうかと世界中が大きな視点で見ようとしています。私も今後どう対応するのかに注目しています。プーチンはそれまで以上に外部を閉めだしてきました。でもこれは国際社会にとって大きな問題です。ザ・グループはもう違いではなく一致点、共通する所で関わっていく時だと言っています。元KGBのプーチンは非常に手順よく攻撃態勢を整えてきました。彼がやったことは分断です。アメリカでは分断はすぐに起こります。彼は間違いなく問題を悪化させたと思っています。彼はアメリカや他の国々にある資産や企業を撤退させていくでしょう。議会で承認を得ました。今までそうやってあらゆることが分断されました。今や企業投資を行ってきた国々の大企業は、今後どうやって密かに撤退しようかと考えています。彼がロシア国民の思いに基づいて行ったことだとしても、もっと大きな国際関係に背を向けることをしたと信じています。この間、ザ・グループは人類の集合意識が決定をすることになると言いました。テレビなどで、もう10年前に聞いたことをまたここで繰り返す人がいて、私たちはもうそういう古いことにうんざりしているのです。2,3年前にはそういうことが何度もありましたが、私たちはもう耐え切れなくなっています。でも、もう秘密がなくなり、透明性のある時代に来ているのでバランスがとれて行くというのは良い点です。だからプーチンもいろいろな点で変わっていくと思っています。

でもこういうことは世界各地で起きています。シリアです。そして今いい方向に変わろうとしているのはベネズエラです。ベネズエラは経済問題で世界に対抗してきました。中国は世界の主要国の仲間入りをする間際まで来ていますが、すると益々世界と接近します。中国国内の考え方は随分変わりました。中国国内にまだ問題が山積しています。インターネットを規制するなど国際社会にとってまだ問題があったり、グーグルの技術を盗んだりなど信じられないことが行われています。私たちはそれに対して良い種を蒔いて行けると信じています。中国が大きくなればなるほど、自国の中にも周りにも “世界” があることに気づいていきます。皆さん、そこが重要な事で、ザ・グループが言っている「人類の集合意識」が現れているということです。だから、ウラジミール・プーチンは今回間違いを犯した、私はそう思っています。兵士がロシア国旗を胸に付けないで隠してクリミアに侵攻したというのは、いかにもバカげています。心配なのはロシア国民のことです。彼らは他の国の人と変わりません。そして国は長い間分断されたまま。宗教も言語も通貨も国境で分断され通用しません。それが問題になり繋がり合えば出来るはずの素晴らしい成長が阻害されています。

 

皆さんは素晴らしいことをしています。今お話したことと意見が違っても自分の光を抱えてください。違っても結構です。この場で私たちの考えをお話しました。今回のことは大きな視点で見れば今後それ自体自己制御して行くと思います。非常にシンプルです。父は「傷は時が癒やす」と言いましたが、最後はそうなると思います。

 

ここで言っておきたいことは、あちこちで人々が立ち上がって政権がひっくり返ることが起きていますが、本当に素晴らしいことです。トルコでも政権に問題があって大きなデモが起こりました。トルコ政権は最近インターネットを規制しはじめました。どうかトルコの皆さん、私たちは見守っていますので幸せになってほしいと思います。トルコは私たちがはじめに訪れた国です。皆さんのことをとても好きになりました。独特の個性がありますが私たちと同じです。エンパワーメントを訴える皆さんが誇りです。

良い悪いと思っていても、私たちはもう新世界に生きています。また、自分の思うことを話す時です。それが、ザ・グループの提案です。私はスティーヴ・ローサーです。ご意見を歓迎します。ありがとう。Espavo.



2014年1月13日「2014年の予言」


 

2013年9月14日 ニュー・ボディテンプレート

このセッションでボディ・テンプレートの解放の意味と役割が分かります。スティーヴさんとザ・グループの魔法をお楽しみください。



2013年8月4日 マグネティック・ハートコードⅡ

このコースの目的は5次元にアンカーすることです。ハートにフォーカスして、多次元の自己につながり11次元の「あなた」を一つにします。




2013年 7月 ヴァーチャル・ライト・ブロードキャスト ~クリスティン・デイさんインタビュー

#1 スティーヴ&バーバラさんイベント近況アナウンスメント * ニューエネルギー*マグネティック・ハート・コード*ペギー・フェニックス・デュブロさんとのセミナー #3 クリスティン・デイさんインタビュー プレアデス人とは誰か?* クリスティンさんはどうしてプレアデスの大使になったか?* クリスティンさんの新刊出版の経緯* プレアデスの生き方原則* 人生のミッション~事前契約* クリスタライン構造について* 変容サウンドによって各人のエネルギーを知る宇宙* 「新たな夜明け」* プレアデス人との邂逅はあるのか?* 自分を愛すると全細胞が変容する。自己の復活* 人間に知ってほしい最も重要なこと



2013年5月14日  「マグネティック・ハート・コード」

昨年12月の2回の大ポータルを通過した後、多くの人が自分を見失い動揺し、また同じように嘆き悲しむ人が多くいたとザ・グループは言っています。タイムキーパーとエルラ、ザ・グループがその理由について説明しています。また、今後起こることについても語っています。最後に、一人ひとりのハートコードの活性化ワークが行われます。「ハート・コード」とはこの地球に来た聖なる目的・契約のことです。



 


 


インスピレーション
ログイン
最新記事
お知らせ
月々新しい翻訳についてメールでお知らせしていますが携帯登録の場合受信できません。ご了承ください。
Admi

上部メニュー「スペクトラム」で皆さんのサイトやブログをご紹介していますのでご希望の方はlightworkerjapan@gmail.com宛お知らせ下さい。
Admi